MacBook Air 13インチ 届いた!

ついに自分へのご褒美として買っちゃいました!
MacBook Airの13インチ SSDは128GBの方でメモリは4GBにカスタマイズ。
今までずーっとWindowsユーザだったけど、今回初めてAppleのPCを手に入れることになりました。
きっかけはやっぱりiPhone4を所有してしまったことでしょうか。
やっぱりこのデザインと独特の使い方はAppleのもんでしょう。
どんなにWindowsPCが頑張ってかっこよくしようと思っても、一度MacPCを見てしまうとダサく見えるようになってしまった。中身、外観ともに。


でもやっぱり2日くらい使った感じでは、Macの使い方というか考え方にまず慣れるのが先決という感じ。特に文字変換は戸惑いっぱなし。
それはもう初めてWindowsPCを触った時のような新鮮味があります。
また、SSDの恩恵もあってか、はたまたMacOSの恩恵か、OS起動時間やアプリ起動時間はもうね、次元が違います。
とりあえず、AdobeのPhotoShop、LightRoomとか入れてるけど気持良くパっと起動します。
CPUが、最新のデスクトップ製品のものと比べるとしょぼスペックなんでしょうけど、全く気になりません。
僕的には「薄い・軽い・速い」が実現した優れたノートPCです。それに何といっても動作音ゼロです。
ディスプレイがサスペンドして暗い時は電源が入ってるのかどうかも分からんくらい。
BootCampでWindows7とのデュアルブートにしたり、VMWareやパラレルでWindowsを仮想化して使おうかとも思ってたけど、とりあえず今のところ画像処理はもちろん、インターネットも満足に使えてるのでこのままでいいのかも。
どうしてもWindowsでないとダメなものは、他にあるWindowsPCを使えばいいし。
中身UNIX系 OSということで普段自宅サーバのシェルでできるような事が普通にMacでもできるのも嬉しいところ。
それからブラウザに関して。
MacはSafariが標準だけど、WindowsではSleipnirとFirefoxをメインで使っていた身としては、あり得ないくらい使いにくいので、WindowsPCからMac版Firefoxに環境を移行しました。
ProfileフォルダをそのままMacに上書きしたら、アドオンも含めてブックマークや履歴等も普通に移行できたのには感心。
この辺は古くからのMaccerに言わせれば「なぜMacなのにSafariを使わないのだ」って感じなんでしょうけど、僕は我慢できず。
嫁もこのMacBook Airを見て「オシャレ~」って言ってますが、はたしてまともに使えるようになるか、それだけが問題だ。

シェアする

1件のコメント

  1. 突然のご連絡失礼いたします。
    “My”アフィリエイト スカウト事務局の松嶋と申します。
    私はNTTコミュニケーションズが運営する“My”アフィリエイトの広告プログラムを優良サイト様へご紹介する活動をしております。
    貴サイトを拝見し、ネットやデジタルに関心の強い人々の目に留まるサイトだと感じました。
    ある大手企業様の広告バナー掲載にぜひご協力いただけないでしょうか。
    詳細をご覧いただいてからご判断いただいて構いません。
    特典もありますので、ご興味がございましたら以下のURLから詳細をご確認いただければ幸いです。
    http://www.affiliate.ntt.com/topics/scout/
    ※申込フォームには下記の情報をご入力ください。
    エントリーコード『174』 、サイトURL『http://note.ie-t.net/』
    ※1/21までに広告掲載にご協力いただいた方が特典対象となります
    この度の連絡で不快な思いをされた方には大変申し訳ございません。お詫び申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください