LS-HGLのHDD交換完了!

これまで、WindowsサーバをLAN内ファイルサーバとし、家用・外出先からのアクセス用などで使ってきましたが、最近は電気代などの懸念からWindowsサーバを24H稼働させることを止めました。
で、以前より気になっていたバッファローのNAS製品をヤフオクで中古のを入手しました。
LS-H250GLです。
8000円弱で手に入ってラッキーです。もともと1TBのHDDがあったので、これに換装する予定で購入。
届いて早速1TBディスクに換装し、無事正常動作しています。なんちゃってLS-H1.0TGLの完成です[クール/]
今回はこちらの方の記録を参考にしました。
ただ、僕の場合は外付けUSBディスクではなく、USBメモリを使用して元データイメージのやり取りをしましたが。
用途としてはやはりファイルサーバ、そして自宅サーバのバックアップ用としてです。
特に、最近は愛娘の写真や動画で既にかなりの容量があるので、これの保存先にもできそうです。
現状、このNAS製品には設定内容や挙動等で特に不満はないんですが、やっぱりマニア心が動いてしまってます。
Debian化してLinuxBoxとして遊んでみたいものですね。
中古とはいえ、この値段で買えるならもう1台くらい買って遊んでみてもいいかもです。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください