CentOS 5.2にアップデート

自宅のサーバーをCentOS 5.1→5.2にアップデートしました。

# yum update

で放置。で終了。
当然カーネルもアップデートされたのでサーバーML115を再起動しました。停止時間は3分です。

# rpm -qa |grep centos-releas
centos-release-notes-5.2-2
centos-release-5-2.el5.centos

今のところ問題は出ていません[ふむふむ/]

シェアする

1件のコメント

  1. ちらみさん、予備で借りていたサーバーが6月末で終了するため、また新たにサーバーをお借りしましたが、GDのサポートがなくppblogがまともに使えませんでした。サーバー管理者にお願いしましたが、GDが使えるのはいつになるかわからず、ppblogを撤去しました。メインでお借りしているサーバーがまた昨夜からダウンしてつながりません。抽選も1ヶ月申し込んでもハズレ続きでした。
    当面、ほしいのは1日に50ページビューもない自分のメモのためのブログ分です。50MBぐらいのスペースをお借りできたら、非常にありがたいです。(メインサーバーを移転する事態になれば300MB程度)。
    個人サーバーをずっとお借りしてきましたので、いつサーバーがなくなっても、またデータが消えてもあきらめる。そういったことはわきまえております。よろしかったら、メール下さい。@の前はumebocyで、後ろはgmail.comです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください